2012年01月08日

新年になったので新年大会。

とまぁ、恒例の国際多肉植物協会の新年大会に行ってきました。
ビッグバザールと違って販売主体のイベントではないので、会場の間取りが狭くて暑いのなんの。

会費は、ビッグバザールの3倍の1,500円!でも、ビンゴと弁当代が込みなんですね〜。(←要するにココがビッグバザールと違う。)

というわけで、戦利品です。

IMGP1005.JPG
Sarcocaulon patersonii

サルコの中では比較的お値打ちなパターソニーさん。それでもいっちょ前の大きさのものは、良いお値段なんですが、なんと枝挿しを発見。葉も出てるので、何とか根付いているようですね。根付いてなかったら泣きます。


IMGP1006.JPG
Ornithogalum osmynellum

また見つけてしまった。くるくる葉っぱ。でも、普及しているAlbuca namaquensisとは違うようだね〜って事で手伸ばしちまいました。このお店の札は、ちょっとしたパズルになっておりまして、対照する学名探すのにしばらくかかっちまいましたよ。


IMGP1008.JPG
Cucumis melo var. reticulatus

どうも、すみません。すみません。
これを目当てにしてた人も多かっただろうに最後の1個頂いてしまいました。「リーチの人〜?」って司会から声が掛かった時、大勢の方が手挙げた中でまだ穴3個だったのに、その後リーチ⇒一発ビンゴしちゃいました。
…今年の運は、使い果たしたようです。


ともあれ、大勢のニク友と直接会えて楽しかった〜。



というわけで、話題に挙がったブツです。

IMGP1011.JPG
Adenium arabicum hyb. "Phet Ban Na"

2010年5月に種まいたモノ。幹径最大10cm。てことは、1年9ヶ月くらいでここまで育ったわけですね。


IMGP1023.JPG
Haworthia ? var. variegata

美翠さん、これがお話した班入りのハオです。
で、下のが班が無い同じ個体。徒長気味なんですが品種は、何でしょうね?

IMGP1024.JPG
Haworthia ?


IMGP1022.JPG
Chortolirion angolense

無事根付きました。というか、既にこれで根鉢状態。植え替えたら、どうなっちゃうのこれ?



そして、以前方々へお配りしたアロエたちのうちの様子です。

IMGP1012.JPG
Aloe ammophila

光量の加減が中々合わず、ずっといじけていたので小さいままです。でも、ようやく特徴のある葉が出てきたような。葉長:約5cm、葉幅:約1cm

IMGP1013.JPG
Aloe vanbalenii

育成蛍光灯の下に置いてから俄然やる気を出してきたバンバレニー。赤くなる姿は、まだ先ですがトゲだけは既にオレンジ色が出てます。葉長:約12cm、葉幅:約2cm、葉厚:約7mm

IMGP1016.JPG
Aloe peglerae

こいつも、環境が中々合わずにいじけてました。しかし、育成蛍光灯の下は良さそうでようやく肉厚な葉が出てきた〜。葉長:約4cm、葉幅:約5mm

IMGP1018.JPG
Aloe buhrii

もとから肉厚な葉だったけど、大きくなってさらに際立ってきたような…。葉長:約15cm、葉幅:約1.5cm、葉厚:約1cm

IMGP1019.JPG
Aloe speciosa x (Aloe. ferox x Aloe. thraskii)

3種ハイブリッド。なんか医者要らずみたいに茎立ちしてきたよ?でも、トゲがオレンジ色。トレーにまとめ植えのままなので、カオスになってきたよ。葉長:約15cm、葉幅:約1.5cm、葉厚:約7mm

IMGP1021.JPG
Aloe ferox

これも少しいじけ気味だったけど、育成蛍光灯でエンジンかかりました。出てきた葉が急に幅広いのが分かりやすいね。葉長:約5cm、葉幅:約1cm


さて、どんな感じでしょ?
posted by フォル at 20:05| Comment(4) | TrackBack(1) | サボテン
この記事へのコメント
おお、素早いwww
私は明日写真を撮りまする。見せたくなくなってきたけれど、これ以上のネタはないことがよくわかりましたわwww
ハオですが、一瞬オブかと思うほどすごい徒長www 
もう少ししっかりしたら、徐々に日を強くして、締めたらいいと思う。
子株すごくいい斑の入り方ですね(*^_^*)
親株にもしっかり斑が入っていますよ〜
こっちも時期が来たら、徐々に日を強くして、締めたらいいと思う。いいハオ持っているなぁ
フォルさんのおっしゃる通りたぶんレツーサですね。
Posted by bisui at 2012年01月09日 16:00
>bisuiさん

やはり、レツーサですかね〜。
徒長はお恥ずかしいかぎりで…。今は、植物育成蛍光灯の下で光合成促しているので、丈夫な葉が出てきたら締めてみます。
コンデジで撮影すると、黄色が強調されちゃうんですけど、実際はもうちょっと色合い薄いんですよ。
Posted by フォル at 2012年01月10日 07:51
なるほど状態良さそうですね〜。
これだけのアロエ、育ったら凄いでしょうね〜、場所取りが・・。
あ、余裕あったらバンバレニーあと一、二本ください。
余裕があったらで・・・。
Posted by かめ at 2012年01月18日 00:42
>かめさん

3種ハイブリッドの発芽率もさることながら1袋に入ってた数が多かったんで、これ全部大きくなったら、どうしよう?w
バンバレニーは、対称的に数少なくて発芽率もそこそこだったんで、余裕ないんだわ。配った時も全員に行ったか怪しいのはその為なんですよ。
すまねぇ〜。
Posted by フォル at 2012年01月18日 18:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53013135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

てーおーしーに行ってきました
Excerpt: 多肉スキー教徒の新年大会の記事は皆様が挙げられているので、今さら感満載なのですが、緑の会の方々と雑談しているときにとある指令が下ったので、頑張って更新します。 bisuiです。 品評会に出..
Weblog: Succulents crazy
Tracked: 2012-01-10 11:53