2011年01月03日

お正月らしい多肉は無いかなと・・・

IMGP0896.JPG
Tylecodon buchholzianus

と、探してみたんですが、そもそも南ア出身の植物が多い我が家に和風の雰囲気のものは、あるはずもなく、亀甲竜はベタだし。で、ようやく行き着いたのかコレです。チレコドン・ブッ殺・・・(お正月早々物騒でした。すみません。)
何となく無理矢理見れば、五葉松のような感じに思えなくもないかも。

IMGP0897.JPG

実は、このチレコドン。茎が細いこともあって、すごく折れやすいんですよ。昨年、棚整理中に手が当たってポキっと折れちゃったのを挿してあります。茎は細いのに、生命力は結構あるらしくこうして切り口乾かして挿しておくと根付いてしまうみたいです。ちょっと、掘り起こしてみたら切り口にカルスが出来てました。すばらしい!

IMGP0899.JPG

と、感動しつつ一緒に落ちた葉を見てみると・・・、あれ!?これ根じゃない?
まさか、ブッコルって葉挿しも出来るの!?いやぁ、初めて知った!新年早々新しい発見が出来てよかった〜♪

今年は、良い年でありますように。
posted by フォル at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 塊茎・塊根植物
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます!
さすが!新年早々ブッ殺s・・・とはw
つか葉挿し成功おめでとうございます!
我が家のブッコが葉っぱもげまくった時、確か某乙女さんが葉挿し出来るよとコメ下さったんですよ。
わたしは速攻で諦めましたけどもw
うん!良い年確定です!おめでとう!^^
Posted by ガーベラン at 2011年01月05日 09:56
>ガーベランさん

新年早々、野蛮なんですよぉ〜(笑)
思いがけず、葉挿しになっちゃったわけなんですが、こんな小っこい葉から発芽するほど体力あるかなぁって心配になってみたり・・・。
同じチレコの万物想さんは、半球季節差ボケで眠りっぱなし。
Posted by フォル at 2011年01月05日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42365772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック