2010年12月20日

続・ハオがうまく育てられないフォルさん

前回、ひどい有様の宝草錦を載せたところ意外なコメントを貰ってしまったので、今回は僕がどんだけハオ育てるのがヘタなのか、お目にかけましょう。

IMGP0866.JPG
Haworthia decipiens v. minor

最初に、謝っておきます。春に苗を贈ってくれたsaeさん・・・。生きておりますが、こんなになってしまいました。ごめんなさ〜い。(涙)

どうですか、このヘタクソっぷり!

しかも、こんなにしてしまった本人もイマイチ原因が分かっておりません。ヤバイですね・・・。

IMGP0867.JPG

本来、丈長になるはずの無いハオが茎立ちしてますよ?葉先の窓もどこへ行っちゃったのやら。これは、間違ってもアロエの実生苗の画像じゃないですよ?
完全日陰は避けて、柔らかな日光の当たる場所に置いたのに何でかなぁ。

IMGP0868.JPG

ロゼット中心部。ほんの僅かだけ、まとも?この冬は、とにかく暖かい場所で日光に当てて過ごして、春になったら伸びた茎をチョンパして仕立直せば、少しはまともな姿になりますかね・・・。
そもそも、我が家は造り込みハオをやるには向いて無いのかのぉ。
posted by フォル at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の多肉植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42177819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック