2010年10月24日

忘れられてたトックリラン

IMGP0661.JPG
Beaucarnea recurvata 和名:トックリラン

いやぁ、今年の春にHCのミニ観葉植物コーナーにトックリランが出ていて、思わずオーニソガラムの球根のような姿に惚れて買ったのをずっと忘れてましたよ。(ヒドイ・・・)
買った時にピートと何かを練ったようなカピカピの土に植えられていたので、持ち帰った直後に植え替えただけ。

でも、元気に育っていてよかったよ。何か花のように見えるのは、どこからか飛んで来て一緒に住んでいる多肉の花です。(笑)

IMGP0666.JPG

この球の部分が、何ともそそられるわぁ。
買った時は、2号鉢に2つが植えられていたんですが、この残酷暑で成長に拍車がかかったのか、2.5号でもギチギチ。来年は、植え替えないとダメやねぇ。

IMGP0667.JPG

ところで、このいつの間にか同居している多肉。ちっちゃい割には、すぐボロボロと葉が落ちてスゴイ増殖率なんですが、一体何者!?
posted by フォル at 18:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 塊茎・塊根植物
この記事へのコメント
トックリランって温室とかにあるでっかいのばっかり目に付いてたけど、こうやって見ると球カワイイわw
でも成長早そうだなぁ。
温室サイズになるのもあっという間なのか。。

同居してるのはレノフィルムっぽいね〜
Posted by 弁慶 at 2010年10月24日 22:13
お〜、ちいさいトックリラン可愛い!
トックリランも手ごろなのがあったら買おうと思っているのですがなかなか・・・。
HCでこんなのが買えるなんて羨ましい・・・。

同居してるのはレノフィルムっぽいね〜
Posted by かめむし at 2010年10月25日 04:55
>弁慶さん

このくらいのサイズだと、トックリも可愛いんですよね〜。確かに成長は早いけど、倍々ゲームじゃないので、それなりの大きさにするにはそれなりに年数かかりますよ。
それと、大きくしたくなければ植え替えの時に鉢を大きくしなければ、盆栽の原理でお好みサイズに出来るという。

レノフィルム属って6種程度って某データベースにあったけど、そんな小さい属をご存知とはさすが・・・


>かめむしさん

まぁ、確かにこの中間のサイズはあまり売ってませんね〜。
なんか、ミニ観葉で出回っているみたいなので時折チェックするとあるかも!?ちなみに150円でした。

レノフィルム属って6種程度って某データベースにあったけど、そんな小さい属をご存知とはさすが・・・(大事な事なので、弁慶さんに続いて言いました。)
Posted by フォル at 2010年10月25日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41471443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック