2010年10月15日

根を出さずに1年平気だったサボテンくん

IMGP0642.JPG
Strombocactus disciformis f. variegata 原産:メキシコ中部高山地帯

お題の通り、平気だったのはこの仔です。
大方、強健で有名な品種の仔でもカットしたものだろう?と思った人も多いと思いますが、普通でも割と良い値段が付いている菊水なんですよ。しかも、控え目だけどれっきとした班入りなんですよ。

IMGP0643.JPG

班回りは、大体2割くらいだけど、一介のベランダガーデナーとしては、高級品種の斑入りがあるってだけでも幸せを感じてしまいます。しっかり植え込んで、水槽温室でじっくり育てたいところなんですが・・・

IMGP0644.JPG

これが問題の基部。小型の素焼き鉢で空中湿度を保っても、赤玉土の上に置いても、気温の高かったこの夏ですら根が出なかったんですよ。
薄くスライスして水分を含んだ組織を露出させて、ルートン塗ってもカルスが出来て盛り上がったものの、根っこは無し。

どうすれば良いのか、誰か教えて〜!
posted by フォル at 21:16| Comment(3) | TrackBack(0) | サボテン
この記事へのコメント
うちでは、冬に水切り過ぎて根をダメにしちゃった月光殿、
処置が悪かったのか、根が出ないまま
夏越えてずっと頑張ってたんですけど、
つい先日とうとう力尽きてお亡くなりに。。。>_<
たぶんお値段は比じゃないと思いますが、
似た様な境遇だけに頑張って欲しいですね。。。
うっかり土を乾かしちゃったら一気に逝っちゃった感じなので、
根が無くても少しずつ水吸ってたのかな、とか思ったりもします。
育たないってのは、何か栄養素が足りてないんですかねえ。。。
Posted by ぢぇがむ(deagamn) at 2010年10月16日 00:22
お〜、菊水でかい!
しかも斑入り!?
いいなぁ・・・・。
根出しは嵌るとなかなか出ないですよね〜。
すんなり行くやつはすぐにチョロっと出るんですがねぇ。
うちでは今アローディアの根出しに難儀しております。
だれか・・・・根出して〜><
Posted by かめむし at 2010年10月17日 06:24
>ぢぇがむさん

あらら、月光殿お亡くなりになっちゃったんですね。サボテンは、自分が蓄えている水分が欠乏してくると、おのずと水分を求めて根を出してくるとの事らしいです。それなのに根が出ないのは、何ででしょうね〜。


>かめむしさん

ふふふ。ええじゃろ、班入り。
早く根付かせてもっと大きくしたいと思ってるんだけど、ご覧の通り出ないのよ。
一時期、ふにゃふにゃだったアローディア、まだ根出ないのか。難儀やなぁ。
Posted by フォル at 2010年10月17日 20:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41317580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック