2010年10月11日

こん棒が茂ってきました。

IMGP0626.JPG
Pelargonium cotyledonis イギリス領・セントヘレナ島(南大西洋)原産。

6月のビッグバザールでは、全く葉の無い状態で『生きているか怪しい』とか『枯れているんじゃ?』とか散々な言われようだった、こん棒くんです。前回の様子は、こちら
茎しかなかっただけに、お値打ちだったわけですが、そんなこん棒くんがヤバイ夏を越えて茂ってきました。

IMGP0627.JPG

なぜか、先っぽから一切芽が出ずに先から1/4くらいの所から揃っていくつもの芽が。先っぽの成長点は、死んじゃったのかな・・・。
一応、ゼラニウムと元を同じとする種なので、この秋にずんずんと伸びてくれると嬉しいな。

ところで、コチレドニスって、ラテン語でコチレドンに似たって意味だけどどの辺りがコチレドンっぽいのだろう?

IMGP0629.JPG

葉っぱは、形がゼラニウムと一緒ですが、この葉脈模様が独特ですね。この葉の質感は、ハーブのレモンバーム?
こういう葉っぱ好きです。
posted by フォル at 21:42| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の多肉植物
この記事へのコメント
お〜、まさかこれがあの棒!?Σ( ̄□ ̄;
なるほど〜、これなら頷けますね〜。
葉脈キレイだ〜。
やっぱりビッグバザールだとちょっと普通じゃないものが買えますよね。
秋のビッグバザールも楽しみだわ〜(^o^)
しかし何故日曜日かなぁ…。
Posted by かめむし at 2010年10月12日 07:52
>かめむしさん

そうよ、コレがあの棒の本当の姿よ。
こういう姿になったら、もうお値打ちじゃ手に入らないのですよ。亀甲竜もそうだけど、芽出てないのって、みんなリスク恐れて手出さないのよね。
逆にビッグバザールを平日に開催されても困るわな・・・。
Posted by フォル at 2010年10月12日 21:14
うっわーこれ可愛い!

あの棒っきれ姿、しっかりと脳裏に焼きついております!
まさかあれがこんなんになるとは・・

バザールのときにキョトン顔してすまんかった・・・
Posted by 弁慶 at 2010年10月12日 22:02
>弁慶さん

ふふふ。ついにあの時の寂しい姿を見返す時が来ましたよ。ええじゃろ〜?
良かったら、今度のビッグバザールで探してみるといいかも。
Posted by フォル at 2010年10月13日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41238120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック