2010年07月25日

Boophane disticha

IMGP0480.JPG

種なのに春に土に植える前から、自分で根っこ出しちゃって、早く植えろと自己主張していた、ブーファンくんのその後です。
前回の様子は、こちら

あれから、何枚か葉が伸びて何となく球根植物ぽくなってきましたね。グリーンピースのようだった種は、すっかり栄養取られて無くなってしまいました。
春先は、元気だったブーファンくんですが、夏に入ってから変化が起きました。

IMGP0481.JPG

葉枯れ〜。

南アフリカ原産の球根が、日本の夏に耐えかねているところです。だったら、春に自己主張しなくてもいいのに・・・。
成長した球根は、6月に入っても芽が出ないところを見ると、植物も気候の勉強してるんですかねぇ。
posted by フォル at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 球根
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39813696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック