2010年06月29日

Euphorbia decepta

IMGP0445.JPG

南アフリカ・グレートカルー原産。和名は、大宝冠、緑鬼玉など。

タコ物ユーフォルビア人気種のデセプタです。緑色の球体から、短い足が出ている様は、何とも言えず魅力的ですね。人気のある種のせいか、レア多肉の大手EXOTICAでも早々に売り切れで、これは中々手に入らないかなと思っていたら、ビックバザールでお手頃価格で、手に入ってしまいました。

IMGP0446.JPG

球は、小さめですが何と言うか貫禄がありますね。鱗のような表面の割れ目の部分が明るい緑色になってますね。この蒸し暑い梅雨の時期ですが、負けずに成長しています。
こういうのを見ると、何と言うか多肉集めてて良かったなぁって気分になれます。ああ、また蒐集熱が出てしまう。(笑
posted by フォル at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ユーフォルビア
この記事へのコメント
いいですね〜。
自分も出来ればビッグバザールでお手ごろ価格で手に入れたかった・・・。
いいですよね〜やっぱ、短足蛸足。
そして小さいところが逆に可愛らしかったりしてw
まぁ今は憧れってことで、そのうちきっと・・・いつか・・・。
Posted by かめむし at 2010年06月30日 01:12
>かめむしさん

お手頃とはいえ、まだ4桁する品だけにポンポンと手に入れるというわけにはいかないですからねぇ。実は、欲しいと憧れているときが一番良かったりもして。
Posted by フォル at 2010年06月30日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39338872
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック