2010年06月13日

Lophophora williamsii var. decipiens

IMGP0430.JPG

メキシコ原産。和名は、銀冠玉。

烏羽玉の変種、銀冠玉です。ロホホラの中では、一番難易度が高く特に大玉はあまり出回って無いので、手にする機会はあまり無いかな〜っと思っていたのですが、これがまさかホムセンで300円で売っていようとは。ずいぶんと安くなっちゃったもんですね。

それにしても、これどの辺りを見れば銀冠玉って分かるんでしょ?素人目には、烏羽玉と見分けが付かないので混ぜられたらオシマイですね。(笑)

IMGP0431.JPG

ロホホラは、サボテンとは思えない独特の感触から、ぷにぷにしたくなっちゃうのですが、この子は烏羽玉と同じで結構堅く締まっていますね。あぁ、はやく大きくして思いっきりなでなでしたい。
posted by フォル at 21:49| Comment(5) | TrackBack(0) | サボテン
この記事へのコメント
と言うことは逆に考えると、烏羽玉だと偽って販売しても誰にも分からないわけですね。
もしかしたら安く買えた要因はそんなところにあったり………しないですよねぇ、まさかねぇ(^^;)
Posted by かめむし at 2010年06月13日 22:21
>かめむしさん

銀冠玉を普及している烏羽玉に偽装しても、ほとんど意味無いんじゃ(笑)
一応、他のサボも含めて卸しているのは業者みたいなので、種子の名前管理を間違えていなければ、銀冠じゃないかなーっと。これで、白花が咲いた日には、泣きますが。
Posted by フォル at 2010年06月14日 20:35
300円で銀冠玉が買えるなんて!
もし差し支えなければ、なんというお店でお買いになられたのか教えていただけると嬉しいです。
Posted by KM at 2011年05月11日 10:53
>KMさん

これは、スーパービバホームの新習志野店で購入しました。札は、特に出荷された場所の記載はなく、ゴム印で銀冠玉と印字されてました。
この手のシリーズでリトープス等もあったので、それなりの所で生産されているようです。
Posted by フォル at 2011年05月11日 20:55
返信ありがとうございました。
ビバホームでしたか。
生産業者さんはこれでどれくらい儲けがでるのか心配になりますね。(でも買いたいです)
とても参考になりました。

ブログの再開もひっそり待っています。
ありがとうございました。
Posted by KM at 2011年05月13日 14:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38915320
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック