2010年06月08日

Euphorbia gorgonis

IMGP0424.JPG
南アフリカ・グレートカルー原産。和名は、金輪際。

しばらく前から、ず〜っと枝が長くならないタコ物ユーフォルビアが欲しいと思っていたのですが、なかなか手頃なサイズと値段のものが見つからなくて、探しあぐねいていたわけですが、バザールを前にして見つけちゃいましたよ。

微妙に遠方の業者さんだったので、これだけを送ってもらうと送料が結構イタイのですが、そこは国内最大級のイベントと称するビックバザールだけあって、もちろん出店するよとのことだったので、当日持ってきてもらっちゃったんですね。
はい、そこ。ちゃっかりしてるとか言わない。(笑)

IMGP0425.JPG

この金輪際は、本体の側面が必ずこんな感じの茶色なので、他のタコ物に比べると人気は無いらしいのですが、このイソギンチャクみたいなのが、また良い感じなのですよ。大きくなったら、うちに居るタコ同士で交配できるかな〜。
posted by フォル at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ユーフォルビア
この記事へのコメント
お、金輪際しっかり手に入れてたんですね〜。
僕もお値段もそこそこだったので迷ったんですが、他のユーフォ買ってたので今回は見送りました。
でもいつかは欲しいですね〜。
タコ物はいくら眺めても飽きません(^o^)
Posted by かめむし at 2010年06月09日 00:02
>かめむしさん

バザールのタコ3兄弟、並べて楽しんでいますよ。うちの環境に慣らしてるとこですが、そろそろ水やって成長促そうかなと。
デセプタが、他2つに比べて色が黒いんで、ちょっと日光が心配。
Posted by フォル at 2010年06月12日 20:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38826612
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック