2010年05月01日

二和園⇒グランカクタスをハシゴしました。

なんて言うか、こう絶好の連休に良い天気!晴れと来たら、多肉の血が騒いでしまって、ついついサボタニが置いてある近場へと足が向いちゃうわけですよ。

で、行ってみたら行ってみたで多肉好きカップルが楽しそうに肉狩りしてたりするわけで、僕はそれを横目に寂しく探し物をするわけです。(うぬぅ。植物好きな年下の彼女が欲しいよぉぉぉ ※つまり35歳以下デス。)

というわけで、今日は午前11時から午後3時まで二和園で過ごしたあと、グランカクタスに午後4時から午後5時半まで居ました。(爆)
おまいは、どんだけ植物だけでヒマ潰せるんだとw

(ついでに、ヤフオクに放出品が出たので、ついつい安い価格にそっちにも入札しちゃったし、5/9にはEXOTICA注文があるし、今年のビックバザールは見るだけ見て1品だなぁ。ふらふら

戦利品の数々は、後日というかそのうち紹介出来るかと思います。


で、今回は人生で初めてのものを見つけたので、写真だけ撮ってきましたよ。

IMGP0299.JPGIMGP0301.JPG

何だと思いますか?
コレ、なんと緋牡丹と竜神木のキメラなんです!
キメラというのは何かというと、接木をした時に穂木と台木の細胞がお互い同士を自分の分身であると思い込んで、完全に細胞同士が混ざり込んで一つの生命体を形成したものです。

IMGP0302.JPGIMGP0300.JPG

全体の形と稜は竜神木の細胞で、その他の部分は緋牡丹の細胞で出来ているみたいですね。う〜ん、まさに合成生物(キメラ)。
接木されているので、増産されたらそのうち安く手に入らないかなぁ。
posted by フォル at 20:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
う〜ん、こりゃまた相当なものですね。
キメラですか・・・そんなことってあるんですねぇ。
このまま大きくなったら凄い物が出来ますね。
これって接ぎ降ろすとどうなるんですかね?
芯止めしたら仔は出るんですかね?
あ、僕も年下の彼女が欲しいです。
Posted by かめむし at 2010年05月02日 04:24
フォルさん、こんにちは。
初めまして、iwasakiです。まささんの所で拝見しました。
‘黒竜’の事で情報差し上げます。
入手先
笑幸園 片岡一夫
新潟県新津市大字出戸642
TEL 0250-22-2294
圃場 0250-22-2070
何せ最後に訪問したのも随分昔の事なので、現況は不明です。

この様な植物に興味を持たれる方が居られるのはとても嬉しいです。
サボテンを栽培されているのですね。
私もついこの間まで小さいながら温室を持ってサボテン・多肉植物を50年ほどいじっておりました。今は「家庭の事情」により温室が物置に代わってしまいました。温室無しで栽培出来る物もケッコウ有るのでそれを置いて楽しんでおります。
Posted by iwasaki at 2010年05月02日 11:37
>かめむしさん

キメラは、通常自然では出来ない(というか、狙って接ぐ事すら出来ない)生命体なので、まともな形で成長するのは、期待できないです。なので、葉緑素があっても接ぎで生命維持と増殖するしかないですね。
仔吹きもキメラではなく、緋牡丹が仔吹いてしまうことも多々あるとか。


>iwasakiさん

はじめまして。情報の提供感謝申し上げます。
当方、若気の至りでお見苦しい点もあるかとは存じますが、興味あることを喜んでくださり、大変ありがたく思います。
私も、「家の事情」で温室は無く、サボテン用に観賞魚用水槽を転用して、庭やベランダの隅に置き、細々と楽しんでおります。
同趣の方を1人でも多く知る事は、私にとって財産とも言うべき事ですので、また何かありましたら、色々教えて頂けると嬉しく思います。
Posted by フォル at 2010年05月02日 20:58
な、なぜ「年下」が「35歳以下」。。。
フォルさんて私が思ってたよりもちと若かったて事ですかね^_^;
しっかし、35歳以下で独身の珍奇植物趣味な女性というのは
なかなかいらっしゃらない様な気もしますね。
普通のお花好きさんなら、
花屋や園芸店の店員さんナンパするとかで出会えそうですけど。。。
いや、そもそも植物道を極めるには、
おなごとイチャつく時間なんぞありませぬw

それはさておき、、、
キメラですか。
噂には聞いた事がありますが、まさか本当に存在するとは。
これは片方が緋牡丹だからか、
混ざり合っているのが判り易い感じですね。
こういうのってきっと、増やすのは難しいんだろうなあ。。。
キメラっ子を吹くとは限らないんだろうし。
次にいつ出会えるか判らないので是非ともお手元にw
Posted by ぢぇがむ(deagamn) at 2010年05月03日 01:42
>ぢぇがむさん

やっぱり、植物好きな女性は中々居ないし、居ても既にお相手が見つかっている場合が多いのね。(大泣)
キメラは、接木したものが何らかの原因で失敗した後、穂木がポロっと取れたあと、残った台木の芯からいきなり出てくるのだとか。
向山さんも、このキメラは譲る気は無さそうで、増やす気満々でしたよ。
Posted by フォル at 2010年05月03日 22:29
はじめまして。
サボテンが好きなのですが、
いつも枯らしてしまいます。
またギムノカリキウムに挑戦していて、今回はなんとかうまくいきそうです。接木が三角柱なので永久木に変えたいのですが、怖くてできませんT_T
植物好きの間では、接木は通る道ですよね。

Posted by ねぎこ at 2015年08月18日 18:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37483330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック