2010年03月24日

Aloe thompsoniae

IMGP0185.JPGIMGP0187.JPG

南アフリカ・トランスバール州原産。和名は、トンプソニー。

我が家で唯一(そのうち唯一ではなくなるかも)のグラスアロエです。とっても控え目な葉のとげとげと小型でありながら、スラっと伸びた葉、そして株元の模様に惚れこみ、お値段も手伝って手にしてました。

今は、薄日の差すところで慣れさせてますが、これも直射日光に晒したら赤くなるんでしょうかね。たぶんなりますね。どんな風に成長してくれるか今から楽しみな株であります。

独国のEXOTICAのオンラインショップで比較的寒さに強い種の販売が始まりましたね。早速、某濾氏は注文しちゃった(気がはぇ〜よw)ようなんですが、4月の本格オープンで魅力的な種がいっぱい出てきます。出来れば、複数人数での共同購入で輸送費や書類費の負担減らしたいなぁ。

ちなみに某GCの佐藤さんは、EXOTICA開店時からの付き合いがあって、経営している夫妻とマブダチだそうです。
posted by フォル at 20:11| Comment(3) | TrackBack(0) | アロエ
この記事へのコメント
どうもどうも。気が早い濾過一ですw
次回(本格オープンの後)、共同輸入しませう。

アロエ・トンプソニアエ、僕も昨日池袋西武屋上で買いましたぜw。
グラスアロエ大好き(o^-^o)
Posted by 濾過一 at 2010年03月24日 20:33
オモシロアロエロエですね〜。
単純な質問として、グラスアロエってなんですか?
EXOTICAの輸入、良いですねぇ。
自分も乗れるなら乗ってみたい口ですが、やり方ぜんぜん分からず。
財布の紐も硬い感じなのでどうでしょう?^^;
GCにはEXOTICAっぽい鉢がたくさんありますものね〜。
Posted by かめむし at 2010年03月25日 10:38
>濾過一さん

おお、濾過一さんも買ったんですね。グラスアロエは初めて手にしたんですが、これ良いですね。種にもよるでしょうけど、エアプランツに似ている風がありますね。


>かめむしさん

グラスアロエについては、濾過一さんが詳しいかと・・・。グラスだから草本に近いアロエってことなのかな。EXOTICA、どうやら4月下旬本格オープンなので、予算+割勘の費用もろもろを今のうちから決めておきましょう。
ユーロ相場の動きが気になるところですが。
Posted by フォル at 2010年03月26日 07:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36651028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック