2010年03月20日

Aloe sp.

IMGP0165.JPGIMGP0167.JPG

詳細不明。恐らくAloe arborescensと何かのハイブリット種と思われる。

このアロエは、ヤフオクで1円で落札した詳細不明なアロエくんです。今はだいぶ緑色が戻ってきていますが、冬の間は断水して昼間は外に出しておいたので、真っ赤に紅葉してました。葉の先や淵に残っている赤みは、その名残です。

アロエの仲間もそうなんですが、断水したり半日陰から直射日光に場所を移すと、赤くなって葉緑素調整に入るのは、厳しい環境でも生きられる多肉ならではの機能ですよね。僕は、この性質を結構気に入っています。

IMGP0166.JPG

このアロエくんですが、特徴として木立アロエより短めの軸に葉が密生していて、特に小さい脇芽の葉は互生が見られます。軸が短いので大きくなると、葉が放射状に広がりAloe veraみたいになるようです。
にしても送料が本体価格の700倍というのも笑えます。
posted by フォル at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | アロエ
この記事へのコメント
と言うことは、夜はしっかり閉まってたのですね。
やはり夜は外だと厳しいですか。
それにしても一円とは・・・。
結構良い感じの群生なのに^^;
Posted by かめむし at 2010年03月21日 05:04
>かめむしさん

そりゃ、出しっぱなしにして凍ってしまったら南無ですからね〜。冬の間だけ屋内取り込みですよ。でも、そろそろ暖かくなって霜の心配も無くなってきたので、多肉全部昼夜外でいいかなって思ってます。
Posted by フォル at 2010年03月21日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36539908
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック