2010年02月13日

Euphorbia obesa

IMGP0038.JPGIMGP0037.JPG

南アフリカ・グレートカルー原産。和名は、晃玉、オベサなど。

いや〜。この株はスゴイですよね。
いわゆる仔吹きオベサなんですが、すっかり仔に占領されて親株が見えません。(笑)
これ、この後どう成長するんでしょうかね?仔が更に大きくなってから孫が出現?ちょっと想像できませんよね〜。
個性が強いうちの植物たちの中でも、異彩を放っています。

ところで、私はユーフォルビア集めてまだ日が浅いので、花を見ても良く分からないんですが、雄株と雌株ってどうやって見分けるんでしょう?
posted by フォル at 21:01| Comment(5) | TrackBack(0) | ユーフォルビア
この記事へのコメント
わー、なんかお団子が山積みになってるー♪
満月の日のお供え物にできそうですね。

>雄株と雌株ってどうやって見分ける
そういう疑問は濾過一大先生に直接訊いた方が
回答確率高いんじゃないでしょうか(≧▽≦)ゝ
Posted by deagamn at 2010年02月14日 04:02
こんにちわ。
URLがメールについていたので覗いてみました。楽しくなりそうなブログですね。
Posted by MAKIAND at 2010年02月14日 14:24
>deagamnさん

おもしろいでしょ?ここまでくると、何か別の生物のように思えてきますよね。
確かに月見団子のようですわ〜^^


>MAKIANDさん

ようこそ、いらっしゃいました。
こういう個性の強い植物が好きで集めてます。また、覗きに来てくださいね〜。
Posted by フォル at 2010年02月14日 19:57
な、なんじゃこりゃああああああっ!!!
こんな子吹オベサ見たことないベサ!

子供切り離しましょうよwww

雄と雌の違いは、花を見ればすぐわかりますよん。雌花はおしべがないんです(当たり前か)。
Posted by 濾過一 at 2010年02月16日 21:37
>濾過一さん

ふふふ。こんなオベサなかなか無いでしょ?
この山積み状態崩すの勿体無いから、このままがイイです。w
ぎゅう詰めになって圧迫死しそうな仔が出始めたら切り離して婿に出そうかな〜♪
嫁じゃないのは、どうやら雄花だからです。w
Posted by フォル at 2010年02月17日 19:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35298250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック