2011年01月12日

ウリが季節間違えたようです

IMGP0916.JPG
Kedrostis capensis

ウリと言っても、日本でおなじみの西の瓜や南の瓜とは違って、南アフリカに生えているウリでございます。ご覧の通り、地上部に立派な塊茎があるので夏型のこいつは、本当は今時期熟睡のはずなんですよ。

IMGP0917.JPG

なのに、なんで目覚めちゃったの〜!?
しかも茎が多年性なので、茶色い樹皮を被った茎の先から、緑色の茎がコンニチワ。
これ、なんだかんだで2m以上も茎が伸びるんですよ。ウリだけに。
かといって、こんなクソ寒い時期に外に出せるわけなく・・・どうしよう。もう1度寝てくれるかなぁ。
posted by フォル at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 塊茎・塊根植物