2010年12月03日

来年は、どこから切ろうか、油桐。

IMGP0817.jpg
Jatropha podagrica 和名:珊瑚油桐(サンゴアブラギリ)

何度やっても、感度と光量の調節がうまくいかず、結局白飛びですね。分かってます。
冬の到来とともに、紅葉・落葉を始めた油桐さんですが、何故かラスト1枚がしぶとく頑張っています。今年伸びた部分は、樹皮が緑色ですね。え?!あんまり伸びてないって・・・?

IMGP0815.JPG

ラスト1枚が頑張っていたのは、先っぽに幼い花芽があったからなんですね〜。
え〜、でも困ったなぁ。これから、越冬してもらわなくちゃいけないのに。しばらくは、冷えすぎないようにして行きオブジェ状態にするしかないかぁ。

で、やっと本題。
来年の春に幹を太らせるために、剪定した方が良いような気がするんですが、どんな風にやれば良いでしょ?
教えて、盆栽剪定に詳しい人〜。
posted by フォル at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 塊茎・塊根植物