2010年11月19日

謎のユーフォルビアを発掘しました。

IMGP0767.JPG

先日訪れた、二和園にて他の多肉植物に紛れて中々目に付きそうに無いところから発見しちゃいましたよ。久々に何だ、これはっ!?っていうのを。
辺りを探したけど同じ特徴の株は無かったので、ハウスのビニール際まで短い足伸ばして何とか手の届く位置に着地してゲット。ふぅ。

IMGP0770.JPG

特徴は、4稜柱状で鋭く細くて硬い刺。刺は新しく生えたものは赤い色をしています。そして、青白く粉を吹いた肌に薄く白いジグザグ模様。なかなか、特徴的な姿に感性を刺激してくれます。
園主に聞いたところ、


「これは、珍品だよ〜。○00円。」


ふぁっ?!相変わらず、前後の言葉の比重が一致してないあたりさすがです。即買いですよ、もちろん。で、肝心のお名前は?

「ユーフォルビアの・・・。忘れちまったよぉ。」

ぬぉぉ、頼みますよ。園主。僕だって分からないんですから!(笑)

IMGP0771.JPG

というわけで、これが何という名前かご存知の方、是非とも情報提供お待ちしております。
現在のところ、Euphorbia greenwayiiが有力です。

ご覧の通り、結構旺盛に芽吹きするようです。なお、刺で引っかくと血出るほどカタイです。イタタタ。
posted by フォル at 20:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ユーフォルビア