2010年10月23日

夏型球根だと思っていたら、冬型でした。

IMGP0657.JPG
Haemanthus albiflos 和名:眉刷毛オモト(マユハケオモト)

意外にも、ブログの登場させるのは今回が初めてです。
というのも、今が植え時だよ〜っと手に入れたのが今年の春。葉の元が無造作にぶった切ってあって、球根自体も緑色だったので、こりゃ植えればすぐ出てくるな〜って植えたんですが、一向に葉が出なかったんで、今年はダメかなと思ってたんですよ。

そしたら!

いつの間にか、葉っぱ出てきましたよ。つやつやの幅広葉っぱ。ああ、やっとらしくなってきたと思ったんですが、時期合ってるか!?との疑問。
だって、園芸店の株には夏も葉があったんですよ?当然夏型と思い込んでたんですが、実は調べてみると冬型。しかも、こいつは夏にも葉が残るという特技を持ってるらしい・・・

夏の間に水やったけど、腐らなくて良かったよぉ。ちゃんと調べとけって話ですよね。ハイ。

IMGP0659.JPG

おまけに分球してたみたいで、脇からも葉っぱが。かわいいねぇ。
花はもう少し大きくならないと咲かないかな。
posted by フォル at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 球根