2010年10月15日

根を出さずに1年平気だったサボテンくん

IMGP0642.JPG
Strombocactus disciformis f. variegata 原産:メキシコ中部高山地帯

お題の通り、平気だったのはこの仔です。
大方、強健で有名な品種の仔でもカットしたものだろう?と思った人も多いと思いますが、普通でも割と良い値段が付いている菊水なんですよ。しかも、控え目だけどれっきとした班入りなんですよ。

IMGP0643.JPG

班回りは、大体2割くらいだけど、一介のベランダガーデナーとしては、高級品種の斑入りがあるってだけでも幸せを感じてしまいます。しっかり植え込んで、水槽温室でじっくり育てたいところなんですが・・・

IMGP0644.JPG

これが問題の基部。小型の素焼き鉢で空中湿度を保っても、赤玉土の上に置いても、気温の高かったこの夏ですら根が出なかったんですよ。
薄くスライスして水分を含んだ組織を露出させて、ルートン塗ってもカルスが出来て盛り上がったものの、根っこは無し。

どうすれば良いのか、誰か教えて〜!
posted by フォル at 21:16| Comment(3) | TrackBack(0) | サボテン