2010年08月30日

夏バテしているアロエたち

IMGP0532.JPG

まだ寒い冬のうちから実生を始めたアロエの実生っ子たちです。春の間は何とか成長はしたものの、小春日和の直射日光ですら赤くなってやがて枯死してしまうという貧弱ぶりを発揮してくれたおかげで、屋外に出せずなかなか安定サイズにならない困り者です。

手前:Aloe buhrii、中央:Aloe vanbalenii、奥:3種ハイブリッドです。これでも南アフリカ現地産の種子です。(苦笑)

IMGP0533.JPG

左上:Aloe polyphylla、右上:Aloe ammophila、下半分:Aloe feroxと少しハイブリッドが混入。
レースカーテン越しの屋内でも、赤くなっちゃってますね。
用土は、赤玉と鹿沼の細粒を1:1に肥料は微量なんですが、用土も悪いのかな。
こやつらを、ビシっとした苗に育てるにはどうしたら良いでしょうか?教えて、エライ人〜。

IMGP0534.JPG

寒いのが好きなAloe polyphyllaの若苗。今年の猛暑で、こっぴどくやられています。冬に回復するかのぉ。
posted by フォル at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | アロエ