2010年06月08日

Euphorbia gorgonis

IMGP0424.JPG
南アフリカ・グレートカルー原産。和名は、金輪際。

しばらく前から、ず〜っと枝が長くならないタコ物ユーフォルビアが欲しいと思っていたのですが、なかなか手頃なサイズと値段のものが見つからなくて、探しあぐねいていたわけですが、バザールを前にして見つけちゃいましたよ。

微妙に遠方の業者さんだったので、これだけを送ってもらうと送料が結構イタイのですが、そこは国内最大級のイベントと称するビックバザールだけあって、もちろん出店するよとのことだったので、当日持ってきてもらっちゃったんですね。
はい、そこ。ちゃっかりしてるとか言わない。(笑)

IMGP0425.JPG

この金輪際は、本体の側面が必ずこんな感じの茶色なので、他のタコ物に比べると人気は無いらしいのですが、このイソギンチャクみたいなのが、また良い感じなのですよ。大きくなったら、うちに居るタコ同士で交配できるかな〜。
posted by フォル at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ユーフォルビア