2010年05月22日

Ledebouria pauciflora

IMGP0379.JPGIMGP0380.JPG

南アフリカ・ケープ州原産。和名は、ありません。

パウシフローラ錦と札には書いてありましたが、錦がさっぱり見当たらないレデボウリアさんです。良く見ると、たった1枚だけ薄く一筋入っている葉がありますが、単なる生育障害か何かじゃない?ってくらいのレベルです。

とはいえ、昨日のユダ同様に葉にはブチ模様があるので、それなりに見栄えはするので、近縁の球根たちと一緒にしておくと、それなりに映えそうです。湿度が低くて気温が高い、日本とは思えないような気候が何日続いて、土がカラカラだったところにたっぷり水をやったら、えらい勢いで根を伸ばして水を吸い上げてましたね。

肥培すれば、球が大きくなるのかな〜。
posted by フォル at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 球根