2010年05月19日

Euphorbia tortirama

IMGP0373.JPGIMGP0375.JPG

南アフリカ・トランスバール原産。和名は、ありません。

くるくるくるくる・・・ぎゅぉぉぉぉんな、ユーフォルビアのトルラマさんです。久しぶりにサボテン以外の記事になりましたね。全く、写真撮り溜めるのすら面倒な僕なので、一度撮ると種が固まってしまうわけです。

さて、それにしても面白い形してますね。この子に限らず、くるくる葉な多肉や球根を見かけると、もう手にしたくてたまりません。いわゆる、王道的なものからは一歩引いた、乙なもの?思わず、ふっと笑みが出そうな草姿が僕の大好物なところです。

もともとこの子は、タコ物のように中央に主茎があって八方にこのくるくるな足(?)を伸ばしているのですが、これはその足の部分を切り取って挿し芽したものですね。足なのにかなり太くてデカイので、全部揃ったらスゴイことになりそうですね。待春抄のように途中からタコになるんでしょうか。
posted by フォル at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ユーフォルビア