2010年03月03日

Sedum cv. 'Jadeblow'

IMGP0085.JPGIMGP0086.JPG

人工交配種。日本での流通名は、ジェイドブロー。'Jadeblow'は、海外流通名としては存在しない。(※)

淡い翡翠色で綺麗なセダムには違い無いのですが、誰がジェイドブローと名付けたんでしょうねぇ。せめて園芸品種登録くらいしてあると助かるのですが、グーグル先生でも分からないそうです。

で、このジェイドブロー君ですが、ご覧の通り伸びた結果頭が重くなっちゃって横に倒れてきちゃってます。そうしたら、このジェイドブロー君は、なんと先端が成長を止めて脇芽が上に向かって伸び出しちゃいました。画像を良く見ると、小さい脇芽が出てるのが分かるでしょう?

ということは、この子はこの先、『横になる⇔脇芽』をループするのでしょうか。妙な子ですねぇ。(==

(※)タイトルの学名について
posted by フォル at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の多肉植物