2010年01月29日

すべては、この出窓の一角から始まった・・・

エアプランツたち

葉から水分を吸収して生きている植物として販売されていたエアプランツ。
草姿は、普遍的な雑草とあまり大きくは変わらないが、根ではなく葉から水分を吸収するという、個性に惹かれたのは今から4年前。
今、残っているものは人間の都合というエゴから屋内に収容されず、冬の訪れと共に静かにその命の火が消えようとしている。

犠牲になったエアプランツたちに誓う。

もう、今共に暮らしている植物達にはこのような憂き目に遭わすまいと。
posted by フォル at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記